アナログ時計に関する時針と分針の関係

  時針と分針が重なる時間   左右対称になる時間   一直線になる時間
0:00”00             0:00”00          0:32”43
1:05”27             0:55”23          1:38”13
2:10”54             1:50”46          2:43”38
3:16”21             2:46”09          3:49”05
4:21”49             3:41”32          4:54”32
5:27”16             4:36”55          6:00”00
6:32”43             5:32”48          7:05”27
7:38”10             6:27”41          8:10”54
8:43”38             7:23”04          9:16”21
9:49”05             8:18”27         10:21”49
10:54”32             9:13”50         11:27”16
-------         10:09”13         -------
-------         11:04”36         -------
11x=60a                     13x=720-60a             11x=360+60a (a=hour, x=minute)
10時10分はハンドルの持ち方に例えられますが、正確には10時9分となります。
広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中