2003年12月南欧旅行記11

11.予定外の訪問
ナポリからはイタリア新幹線に乗りミラノに入る。
ミラノは当初の予定に入っていなかったが、パリでのルート
変更で、一泊宿をとる事にした。ホテルは現地予約だ。
そこで一度泊まった事のあるホテルに行ってみた。
部屋は空いているそうで、料金の精算を済ませチェックインした。
ミラノでは、地下鉄など頭の中に入っているので、以前見つけた
CDショップなどに行った。スーパーもどこにあるか知っているので、
ここにきて、ちょっとした息抜きになり、リラックスできた。
明日からは、なんとかパリで予約した3列車連続乗車での
長距離移動が始まる。それに備えてゆっくり休む事にした。
さぁ、朝だ。今日は朝一番列車で予定外のパリに戻る日。
フロントでチェックアウトを申し込む。
すると、なんと払ったはずのお金をまた払えと言ってくるではないか。
私は、払ったと主張したが、であればレシートを見せろと言う。
そうこうする内に刻一刻と列車が発車する時間が迫ってくる。
私は、受け取らなかったし、悪かったと謝った。
すると、ホテルマンは、「あなたは悪くないし信じているが。」
と言い始め、早朝にもかかわらず、私を接客した担当者に電話をし、
確認してくれた。ここからは、急いで駅に向かう。
列車は発車寸前だった。列車の頭に飛び乗り、ギリギリセーフ。
ほっと胸を撫で下ろした。
広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中