2006年5月インド旅行記6

6.リコンファーム
最初は、この担当者リコンファームをしようとしていたが、
電話もなかなか繋がらず、しきりに私の旅の予定を聞きだそうとした。
パスポートを提示させられ、列車の予約票も見せた。
彼は、私にツアーを組みたい様子だった。アグラなど勧めてきたが、
私は今回の目的がジョードプル一つであると告げ食い下がった。
彼は、エアーインディアにしきりに電話している様子だったが、全く繋がらず
私は彼を怪しみ始めた。とりあえず預けている書類を取り戻し、
もう少し粘ることにしたが、ツアーを勧めてくるばかり、
私は、Thank you と告げ、相手の返事も聞かずに店を出た。
その後、直接オフィスへ行くことにした。シンに道案内してもらったにも
関わらず、再度道に迷ったが何とかオフィスを見つけ
手荷物検査を受け中へ、しかしなかなか受付が始まらない、
どうやら11時オープンと言うのは正しかったようで、
シンには最初騙されたと思っていたが、結果はリコンファームが無事でき
今は感謝している。
広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中