2002年12月ヨーロッパ縦断旅行記7

7.パリで乗り換え
今日は、突如乗ることとなった飛行機でパリを目指す。
早朝のロンドンを歩いて駅を目指す。
空港までの列車も運休で、代わりにバスが出ていた。
まさか、ヒースロー空港に来るとは思っていなかったが、
無事飛行機は離陸、パリ・シャルルドゴール空港に到着した。
その後は、夜行列車が発つ時間までパリを散策することに。
列車は、オーステルリッツ駅から発車する。
通常パリからスペインへ入るにはTGVで国境の町イルンまで
入り、乗り換えてスペインに入るのが普通だろうが、
夜行列車を使い、夜に移動することで時間を節約した。
体力はその分消耗するけれど。
とりあえず駅の位置を確認し、セーヌ川沿いに歩いてみた。
川沿いには露店が並びいい雰囲気だった。
日も暮れあたりは真っ暗だったが、コンコルド広場で、
ホットドックを買い食べた。
さて時間も経ち列車に乗車した。夜行といっても、
座席者で自由席。その方が気楽だ。
予約無しでもユーロパスで乗車できた。
そうするうちに朝になりスペイン入国。EU圏内は、
国境という感じがしないが、その代わり駅の雰囲気が教えてくれた。
なんとカラフルなのだろう。
昼過ぎにはバルセロナに到着した。
SAVE0066
広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中