図書館とパエリアランチ (Library & Paella lunch)

今日は少し思い出巡りをしてみた。
まずは近くにありながらあまり利用しなかった市立図書館。
高校生のときはよく利用した。貸し出しカードも無くしてしまって再発行。
ちゃんと前のデータ登録されてるんだな。気になる本を借りてみた。
インドの風に吹かれよう :これは一回読んだことがある。もう一回読みたくなった。
ウンコな議論:本屋で手に取ったが買うほどのものではないとその時思った。でも気になった。
人間機械論―発情するホモ・サピエンス :何となくタイトルに引かれた。
楽天主義“OPTIMISM” :ヘレンケラーは楽天主義者だったの?興味津々。
図書館の休み月一回になってた。昔は日曜とか月曜とか休みだったと思う。
そんなに無理しなくとも。。。という気にもなったが素直にありがたい話だな。
その後は車を東へ1時間程走らせ、南欧料理の店へ。
この店初めて、普通の家を改造したような造り。
ちょっと入りにくそうだったが、店の雰囲気はいい。広々としている。
早速、目当てのパエリアを注文。さすがに20分くらい待ったか。
そして料理と対面。ムール貝を代表とした貝類、海老、タコ、イカ、魚介類はまさに水族館。
他にも鳥肉だと思う、野菜と具でいっぱい。ライスも山盛り。
味付けは濃いめ。でもこの位がインパクトあっていいかな。
おこげもついてて美味しかったなぁ。
ちょっと遠いけど、しかも男の客は俺一人で結構恥ずかしいもんだ。
それを差し置いても食べた甲斐があったぞ。お気に入りに追加!
パエリアって一人前で出す店少ないんだよな。ありがたいぜ。
今後は休日のランチも撮影していく予定。
この辺も楽しみだなぁ。
借りた本
広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中