道頓堀でお好み焼き

昨日は、大阪、難波でお好み焼きを食べた。
店のセレクトは友人に任せ、店内へ。何ともレトロな雰囲気。
明治時代へタイムスリップした感。
メニューは全ての具がはいっている スペシャルを選択(1100円)
焼くのは全て店のおばちゃんがやってくれた。
ボリューム満点。具がたくさんで満足だった。
お客さんと店員とのトークも気になった。
客:「鉄板厚そうだね?」
店員:「1m位あるからねー」
俺:(んな、あほな???)
客:「梅田のお好みは東京目指しとる。難波のは大阪風や」
だとか。
広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中