中国人と焼き鳥屋へ

今夜は会社にいる唯一の中国人に食事をご馳走になった。
俺が去ったことが随分残念であって、会社はとても困っているとのこと。
そして心から友人と思える唯一の人が去ってしまったと言ってくれた。
ただ会社を辞めるにあたって俺の気持ちも十分理解してくれたし、
とても楽しく有意義な時を過ごせた。
どうして日本人は外国人とりわけ中国人を卑下するのだろう?
特別扱いする必要はないが、やさしく接することくらい人として当たり前では無いだろうか?
俺も色んな人に支えられて生きている。彼に色々教えたかもしれないが、
教えられたことも多々ある。日本だって同じ、周りの国を支え、また支えられている。
こんな俺は甘いだろうか?間違っているだろうか?
ただ確かに言える事がある。俺は幸せだということ。別れ際、がっちりと握手した。
(なんと彼、俺の見合い相手を見つけてくれていたそうだ。色々ありがとうよ。)
P0000127
広告

中国人と焼き鳥屋へ」への2件のフィードバック

  1. キースさん、こんばんはぁ~☆
    (o^-^)ヾこヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*)ん(o^-^)ヾは
     
    キースさんはとても素敵なお友達と巡り合えて幸せですねっ^^
    お互いに信頼し合っていれば、どこの国の人も同じだと思っています。
    ひだまりの近くにも中国の方がいます。
    働き者だし、物やお金を大切にしているし、日本人よりもずっと「家族」を大切にしていますよ。
    そして周りの人を大切にする純粋な瞳に、引き付けられるものがあります。
    ひだまりは語学に弱いしシャイなので、なかなか自分から話しかけることができないのですが、
    もっといろんなことを話したいと思っています。
     
    ひだまりは中国の歴史や文化にも興味があり、こちらで「中国展」が開催される時は見に行きますよ。
    今年の「秦の始皇帝の兵馬俑展」も凄く印象に残っていて、機会があったら現地を探検してみたいですよ^^
     
    お見合い、いいなぁ~^^
    まだ一度もしたことがないですよ(>▽<;; アセアセ

  2. ひだまりん、語学に弱い???。どこかの国で見てしまったもんねー(笑)
    確かに外国人の行動って日本人から見ると特異で気持悪い部分もあると思う。
    でもそれを受け入れなくちゃ。伸びないと思うんだよね。
    ひだまりんは中国好きなのかー。兵馬俑すごそう。中国のスケールってものすごいよね。
    ぜひ中国探検隊にお供させて下さい(笑)

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中