水戸ドライブ

最近、精神的におかしかった。そして、急に海を見たくなった。
ガソリンも安くなったことだし太平洋までドライブとしよう。
途中水戸市に立ち寄り、感じたことをまとめてみることにした。
 
まず、俺にとって水戸といえば偕楽園。
ここに行ってみよう。あんまり建物はないんだね。
とりあえず桜と杉を撮ってみた。
これで日本三大名園は抑えたぞ!
偕楽園(桜) 
 
偕楽園(杉並木)
 
 偕楽園(巨木)
 
水戸を訪れるということで、色々調べていると、
この地が幕末に大きく関わっていることが分かってきた。
最後の将軍・慶喜は水戸出身だということ、
水戸黄門として知られる二代目藩主水戸光圀が大日本史の編さんを始め、
古代史をまとめ始めた。慶喜はその血を引いており、
少なからず、水戸学・尊王主義の考え方を持っていた。
幕府の大老・井伊直弼が安政の大獄を行い、
尊王派を静粛、水戸藩主も謹慎、それに反旗を翻しは水戸藩の浪士。
直弼を桜田門外で襲撃。
その後、水戸藩の人々は活気付き、日本を変えようと兵を挙げたが、
幕府軍に捕らえられ300人以上が処刑された。
水戸の有能者はことごとく失われ、新政府に人材を送ることができなかったという。
それにしても、水戸は御三家の1つだよなぁ。
その中でも斬新な考え方を持っていたんだ。
そして、先日借りた本にこう書いてあった。
県庁所在地と県名が一致しない県は、新政府に反旗を掲げたために、
そのような措置が下されたところが多いとのこと。
水戸は水戸県ではなくて茨城県、名古屋も愛知県。
仙台は宮城県等。江戸は丸々名前も東京にされちゃったしね。
逆に新政府の先駆地、九州や山口は全県、
県庁所在地を県名に採用できた。
ちなみに直弼の出身地・彦根と水戸は現在は姉妹都市なそうだ。
以上は、水戸近くにある、大洗の幕末博物館で知った。
IMGP2562 P0000331
フロントガラスに付いた偕楽園の桜                 幕末博物館
(撮った瞬間に飛んでいった)
 

その後は、太平洋沿いにドライブ。
久々に海を見た。少し気持ちが落ち着いた。

P0000332 IMGP2581
長い砂浜(大洗ビーチ)                    砂浜で芽吹いた命
広告

水戸ドライブ」への5件のフィードバック

  1. キースさん、こんばんは。
    ドライブで元気になりましたか?大丈夫ですか?
    環境が変わったりとかって、結構精神的に疲れたりとかしちゃいますよね・・・。
    そんな時はやっぱり外に出ることが一番いいと、私は最近気付きました。
    そして自然の中に行く事・・・。自然の癒しパワーってすごいですよね。
    絶対と言っていいほど、来た時より少しは元気になって帰れるんです。
    キースさんが元気になりますように・・・(-人-)

  2. 落ち着いた?大丈夫?
    偕楽園って名前は知ってたけどなかなか凄そうだね!
    大樹を目の前にすると、えもいわれぬパワーが宿っているなぁ、といつも思う。
    どれほどの歴史を経てどれほどの風雨に耐えてきたんだろう、と
    想像してクラクラするほど。威厳のようなものさえ感じる。
    海は更に気が遠くなるような歴史を見続け、もとより生命を育んだ場所だから
    言い方は変かもしれないけどおぞましいほどのパワーを発散し
    吸収しまた発散し、をそれこそ波のように果てることなく繰り返しているように思える。
    ん?
    何を言ってるんだろうね~。
    桜のはなびらいじらしいなぁ。
    元気出していこー。(^o^)丿
     

  3. ponzuたんへどうもー!ありがとう!どうしてだろうね。緊張がほぐれてどっと疲れが出ちゃったみたい。やっぱり俺は自然が好きなんだ。町にもどんどん慣れてきたよ。そして、その時思ったことを少しづつ、記録するんだ。ponzuたんも元気でいてね。
    洋子しゃんへ心配かけちゃって申し訳ないっす!自分だけで生きてる訳でないのに、ちょっとそのことを忘れてしまったかも。週明けから気持ちを入れ替えてがんばるよ。いつもながら、洋子しゃんの言葉には重みを感じるよ。歴史と自然ってそんな関係があったんだね。

  4. キースさん、こんばんは~☆
    (o^-^)ヾこヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*)ん(o^-^)ヾは
     
    ひだまりもサッカーの応援で、何度か水戸に行ったことがあるのですが、
    水戸の偕楽園には行ったことがなかったですよ。
    日本で初めてラーメンを作った黄門さまの「水戸藩ラーメン」を食べたり、
    水郡線の取材に行ったことがありますよ^^
     
    ひだまりも心が疲れた時、海を見に行きますよ^^
    子供の頃、海から遠いところに住んでいたので、海はひだまりにとって憧れであり
    癒しの場所なのですよ。
    波の音を聞いたり、潮風の匂いで心が癒されますよねっ^^
     
     

  5. えー!ひだまりん、水戸まできたことあるのー!すごいなぁ。その行動力にはびっくりさ。海いいよね。今住んでる所海が遠くて。でもさー。茨城の海岸、工場が多くて自分の思う海と違うんだ。もっと探してみるけどサー。静かな海が見たいよー。水戸藩のファンになっちゃったから、水戸藩ラーメンも食べなきゃいけないね。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中