南東北高原ドライブ3

3.山寺参拝
山形に来たのは、この寺を収めてみたかったから。
だけれど、険しい階段を登り切ったからには、すこしは精神の鍛錬になったかなぁ。
という気分になった。
健康ランドは6時に出発して、ここには7時には到着してしまった。
まだ開いていないかなぁと思ったが、 料金もポストに入れ、勝手に入ることができた。
頂上付近で、前もって買っておいた朝食を頂いた。
清々しかったなぁ。そこに住むおばさん「おはようございます。朝食ですか?」っと。
「えー。一休みしながらなんです」っと俺。
山を下る時は、すれ違う人全てに声をかけることができた。  
IMGP2761_2_3.hdr IMGP2740_1_2.hdr
納経堂(修行僧もここから眺めたんだろうか)             どこまでも続く階段
 
 IMGP2771_2_3.hdr IMGP2765_6_7.hdr
頂上の奥ノ院(左右非対称は珍しい?)                       そこに立つ立派な灯篭
 
IMGP2768_69_70.hdr IMGP2764 IMGP2776_7_8.hdr
卍は縁起のよい字だそうだ    一般ピーポーは入れない     看板の前から修行の場所を撮ってみた
 
 IMGP2775 IMGP2779
浄財                   修行厳しそう
広告

南東北高原ドライブ3」への4件のフィードバック

  1. ああ、山寺‥‥‥。一生に一度で良いから行ってみたい所の一つです。峻厳でありながら、人を優しく包み込む大自然の「温もり」が感じられますね。(^o^)

  2. 一度といわず何度でも行ってきて下されー。
    自然の優しさと、修行の厳しさ。
    これが飴と鞭ってやつ?(ちょっと違うか?)

  3. 納経堂が建っている岩とまわりの景観が凄い!
    灯篭の装飾、クリックしてマジマジと見入ってしまったよ。
    いいよね、旅先で声を掛け合ったりするのって。
    気持ちがあったかくなって、来て良かったなって笑顔になる。

  4. クリックしていただけたのー?最近写真、大きく保存されるようになっちゃったんだ。良く見ると小猿かなぁ。灯篭を支えてるんだ。登りは声かけにくかったけど、下りは不思議に挨拶したくなったよ。きっと、俺に声かけられた人は下りで挨拶してると思うよー。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中