ようやく普通っぽくなってきた週末

本日、まずは鬼怒川露天風呂で全身の筋肉痛を癒し、目指すはこの県で唯一在庫があるであろうショッピングセンターへ、
お目当てはブラックティッシュ。普通なら5箱パックが軽く買えてしまう値段だ!
もしや黒いテッシュなんぞが世の中にあるだろうかと疑問に思ってしまったのだから仕方が無い。
ネットで検索するとあるのだ。そしてこの県にも在庫があることを確かめた。それが鬼怒川温泉近くの店。
俺は温泉を後にしこのティッシュを買い求めた。もったいなくて使えない。はて何に使ったらよいものか…。
 
その後は、我が県都、別名雷都に向かった。通称ジャズの町。未だそれを実感したことが無かった。
ライブだって行われている気配があまり無い。今日はそこにある大型CDショップを訪れた。
感激だ、モダンジャズのCD、試聴ブースに15枚ほどの秀作CD!これだ、俺がこの県に足りないと思っていた場所。
早速、2枚のCDを手に取った。1枚はイタリアンジャズ。この似ても似つかわしくない響き、それだけに斬新な音色。
常識に捕らわれない音楽、そしてラテン。もう1つは日本人の作品。近くでライブがあったら行ってみたいなぁ。
 
黒いティッシュ                       お気に入りとなるであろう試聴コーナー   CDを買った(イタリアンと日本のモダンジャズ)  
IMGP3133 P0000381 IMGP3132 
 
その後は、通り道歴史探索。
時は奈良時代。勝手な自称僧侶が世の中にあふれ、だらしない坊さんも増えたそうだ。
そんな中、中国から鑑真を呼び寄せ、認められた僧に正式に資格を与えることにした。
この資格を与えることができた寺が、奈良の東大寺、九州の大宰府観世音寺、そして下野薬師寺ということだそうだ。
今日は、下野薬師寺跡を訪れた。ちなみに旧国名下野は元、下毛野国(しもつけのくに)を
省略し下毛(しもつけ)としたそうだが、何故か毛が野の置き換わったとの事、でも呼び名はそのまま、
なんとも不思議、歴史浪漫って感じだ。
 
主役ではないがやっぱりここにも雷電神社(派手だなぁ、ここには天狗かぁ)
IMGP3108_09_10.hdr
 
薬師寺八幡宮参道         薬師寺八幡宮            六角堂(江戸時代の作)
IMGP3111_2_3.hdr IMGP3129_30_31.hdr IMGP3120_1_2.hdr
 
この辺が薬師寺跡、現在は足利尊氏が建てた寺が建っている。  遺跡跡、一部復元されている。
IMGP3123_4_5.hdr IMGP3126_7_8.hdr IMGP3117_8_9.hdr
 
往路日光杉並木を撮ってみた。
広告

ようやく普通っぽくなってきた週末」への4件のフィードバック

  1. ブラックティッシュ!?初めて見た!
    でも、もったいなくて使えないんだ。う、う~むインテリア状態?
    質感はなんとなく良さそうに見えるね。
    相性の良さそうなCDショップに出会えて良かったねー。
    歴史散歩も楽しんでいる様子。まだまだ旅は続くね。

  2. お問い合わせの件でござるが、やはり自衛隊のほうへ直接応募する道しかないようでござる。
    自衛隊HPによると、インターネットによる応募と往復はがきによる応募に別れ、どちらも本日9日よりの応募開始だそうでござる。
    詳しくは「最新情報」→「イベント情報」→平成20年度富士総合火力演習
    を御照覧あれ。
    ただ、チケット入手ははなはだ困難と言ううわさでござる。

  3. キースさぁ~~ん、オハーーー^^
    (*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!
    しばらく更新をお休みしていて心配をかけてしまって、ごめんねっ(><)
    キースさんの温かなコメント、とっても嬉しかったですよぉ~~。
    ひだまり、復活できたので、また楽しいお話をしましょうねっ^^
     
    この休日、ひだまりもこちらの神社に行ってきましたよ。
    お寺や神社、お城の空間が大好きで、ゆっくりのんびりと歩くのが好きですよ。
     
    また、帰宅したら遊びにきますねっ。
    今週も素敵な一週間を過ごして下さいねっヾ(=^▽^=)ノバイバァイ

  4. 洋子しゃんへ
    黒いテッシュ、もったいなくて引き出しにしまってしまったー。
    旅は続けたいんだけど、ガソリンがこうなってはチト苦しくなってきたよー。
    これからは近場でも楽しめるよう頑張るよ。
     
    sammy殿
    ありがたき幸せでござる。早速メールと往復はがきで応募したでござる。
    噂でも困難でござるか。でも応募せねば絶対当たらぬゆえ。
    何とか引っかかってくれればいいのでござるが…。
     
    ひだまりんへ
    そうだねー。また楽しくやっていこうー!
    昔の建物って心が落ち着くよね。その建物は、これまで色んな人を見てきたから、
    どっしりと俺なんかを迎えてくれる。その重厚さで心が安らぐのかもね。
    ひだまりん、きっといいことあるよ。そう信じて乗りきっていこう!

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中