ワインとキューバに酔いしれる

今週末訪れたは、ワイン製造所。レンガ作りの歴史的な建物。そして大きな樽。雰囲気いいなー。そしてレトロ。
(↑今日は文章に出来ない日なのか、記者失格だなぁ。)
深緑が夏を感じさせる。対照的な黄緑の屋根が爽快。  噴水とガゼボと酒樽               大きなワイン樽
IMGP8608_6_7.hdr IMGP8611_09_10.hdr IMGP8599
ブドウの木に囲まれた怪しい胸像達   買ってしまった、ワインと電気ブラン  日本一の牛久大仏     ディナーはキューバ料理
IMGP8602_0_1.hdr IMGP8630_28_29.hdr IMGP8620_18_19.hdr IMGP8621
電気ブランとは???、当時珍しかった電気の名前をかかげたという曰くつきブランデー。配合処方は門外不出だとか。
ディナーはキューバ料理やメキシカンもあった。サボテンのサラダ。スパイス、パンチの効いた料理の数々。お腹いっぱいだ!
そして、宴もたけなわ?ラテンジャズバンドのライブが始まった。
ピアノの音色もグッド!荒くれた感じがよかったー。パワーみなぎるセッション。
トークもなかなか面白かった。中でも発売中のCDの宣伝は、はまっていたようだ。
「ここにいらっしゃるお客さんはもうお持ちのことと思いますが…」を連呼。ついつい今日買ってしまった…。CMに弱い俺。
強行スケジュールなんだね   一応宣伝しといた       今日はカツ丼キース(看板が歌舞伎チック) 妹が好きな車
1 2 IMGP8627_5_6.hdr IMGP8624_2_3.hdr
STIL0001STIL0001
左:生家は更地になったそうだ。いずれ訪れよう。
右:フクロウ三匹も作ったの!いや耳があるからミミズクだね。
広告

ワインとキューバに酔いしれる」への5件のフィードバック

  1. 立派な建物だね~!牛久大仏・・・テレビで観たことあったけど・・・牛久ってどこだっけ?キューバ料理、どんなのだろう?生家は更地に?ということはお引っ越しされたのかな?

  2. 洋子シャンへ牛久はね、茨城にあるんだよ。そうなんだ。生家と今の実家はそんなに遠くないんだけどね。何かと思い出があるからさ。大きな穴も掘ったことあるんだよ(笑)

  3. こんばんは☆牛久は時々行くんですよー。親戚の家があるんです。大仏も行ったことがあります!新しくアウトレットも出来たんですよねー。そうそう、電気ブランは、浅草が発祥かと思っていたら牛久らしいですよね。飲んだことはないけれど…やっぱりビリビリくるのかな(^-^)お母さまの創作パワー、留まるところを知らず…カッコイイ!

  4. Misaリンへそうそうアウトレットもできたよねー。Misaリンもう行ったのー?電気ブランはもうビリビリだったよー。詳しいんだねー。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中