エリちゃん蕾をつける!

エリちゃん(時計草:コンスタンス・エリオット)がやってきて三年目。
この時をどれだけ待ったか。小さな蕾をひとつ付けてくれた。純白の花を見せてくれるのかな?楽しみだなー♪
左から:エリちゃんの蕾、エルちゃんも蕾付けてくれないかなー、ペングリキースで暇を見つけて戦闘(笑)
IMGP2813 IMGP2814 無題
今週の初めは、お医者さんの講義を受けた。そのときの小話。
ドイツに行った時の話。トイレに行こうとして、看板を見ると、ダーメン、ヘレンと書いてあったので、
”駄目”と”入れん”という意味と思い込み、諦め別を探したそうな。
ドイツ語で男性はヘレン、女性はダーメンだそうだ。おらすっかり忘れてしまっただー(笑)
昔の麻酔薬は引火性があって、とっても危険だったので、ある事故を境に急遽麻酔薬がかわったそうな。
だけど、それを投薬された患者さんは、麻酔が切れるとなんでも喋ってしまうそうで、浮気やヘソクリの事を奥さんに
自白してしまい、病院の至る所で夫婦喧嘩が起きてしまって診察どころでなかったそうだ…。
この二つの話は、事実もからんでいるけど、妄想も…(笑) それを事実のように話す技術もたいしたもんだ。
そして講義の締めは、「これで終ります。なんでも質問してください。
ただし、プライベートに関することは答えられません。あしからず…」だってさ。。。
久々に、頭の切れる?爺さんの話を聞け、面白かった。
ここに、東洋と西洋の数え方の大きな違いを自分なりにまとめた。
東洋は4桁ずつ、西洋は3桁ずつ。この歳にして、表にすることで初めて理解できたかも!
またインドは2桁と3桁混合区切り?で変則なんだそうだ。
東洋
千万
百万
十万
一万
西洋
ten million
one million
one hundred thousand
ten thousand
one thousand
one hundred
ten
one
そういえば、中学生の時、会計をやっていて、桁区切りを全部四桁に修正して
集会で報告する時、読みやすくしたのを思い出した。10,000,000 → 1000,0000
広告

エリちゃん蕾をつける!」への5件のフィードバック

  1. 蕾良かったね~。楽しみできたね!お医者さん、講義の場数を相当こなしてきたのかもね。西洋の桁の数え方、パッと聞いただけでは分かりにくいな~と思ってしまう・・・(~_~;)

  2. こんばんは☆エリちゃん、きれいにお花が咲くといいですね!!おおー、ペングリキースが一丸となって闘ってる!!勝ちましたかー。お医者さまのお話、落語みたい!! でもひとにお話を聞いてもらうのって難しいですよね~。これもワザですね。私もいつも英語の数がわからなくなります…なので、いちいち紙に書きます…(笑)

  3. 洋子しゃんへ蕾よかったよー!もう咲いてくれないかとも思ってたくらいだし…。お医者さんの講義、毎回同じ話なんだろうなーっともおもうけどねー(笑)西洋式で滅多に万を超えることはないかもだけど、ホント、ややこしいよー(笑)Misaりんへエリちゃんの花は見たことないから、すごく楽しみなんだー!ペングリキースはなんとか戦ってる最中よー!死んでもセーブしてあるから、大丈夫(笑)うまく話すって難しいよねー!講義以外にも収穫あったりして(笑)

  4. エリちゃんもエルちゃんもがんばれ~!!お医者さん、話が面白そうですね。でも妄想も入ってるなんて・・・・(笑)私はへレンの方に入ってしまいそうだなぁ~。ヘレンは女の人の名前だからさ。。。桁数のピリオド今でも全然覚えられませんよ。いちじゅうひゃくせん・・・って数えなければ大きな数字は言えません。

  5. azuちゃんへそうだよねー。ヘレンって女性っぽいもんねー!絵がないと間違えそう(笑)桁数もややこしいよね!やっぱり四桁ずつ区切ってほしいよー(笑)

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中